評判の国産・外国産グレインフリードッグフードを選ぶ時に役に立つサイト

【ドッグフードジプシーはだめだワン!】評判のグレインフリーを選ぶ評価ポイントはこれ!

プライバシーポリシー

個人情報の管理

当サイトでは取得したお名前やメールアドレスは、返信目的以外には使用しません。また個人情報を第三者に開示することは、警察・裁判所などの公的機関からの請求以外には一切使用しません。

Cookieについて

Cookieとは、サイトに訪問したユーザーのブラウザに作成される、一時的なデータのことをいいます。Cookieは匿名による情報なので個人を特定するものではありません。

広告の配信について

当サイトでは第三者配信の広告サービスを利用しています。第三者配信の広告サービスは、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookieを使用することがあります。
Cookieを無効にする事によってデータの収集を拒否することができます。Cookieによる情報収集を望まれない場合には、ブラウザでクッキーの受け入れを拒否するよう、設定してください。

免責事項

当サイト内の情報は、無料で提供されています。
当サイトのご利用は、全てご利用者様ご自身の責任においておこなっていただくものとさせていただきます。当サイトの内容は予告なく変更、掲載を中止することがあります。
掲載する情報の内容に関して万全を期しておりますが、 当サイトの内容の正確性、安全性、合法性、最新性、適切性を保証するものではありませんのでご注意ください。
当サイトのリンクやバナーから他のサイトに移動して提供される情報、サービス等についてトラブルや損失・損害について一切の責任を負わないものとします。

法令や規範遵守、見直しについて

当サイトは、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守いたします。
また、本ポリシーの内容は適宜見直しをおこない、その改善に努めています。

ドッグフードランキングの大嘘にダマされないようにする方法は?

ネットのドッグフードランキングの大嘘にダマされないようにするには、

外国産フードなら、アメリカの雑誌「The Whole Dog Journal(WDJ)」推奨フード

参考にするのがベストです。

WDJは、アメリカで最も権威のある犬の雑誌!

穀物類が多い、添加物が多く入っている、肉類が多くない、

使われている肉の種類が悪いなどのフードは、ランキング上位に入れません。

そこで、

シンジロー
WDJ推奨フードを参考に、国産フードも含めて自信を持って選んだのが、次の3つのフード。

栄養バランスではブッチ、手作り食ライクなモグワン、革新的なアカナ、やっぱりブッチが一番おすすめです。

環境規制が世界一厳しいニュージーランドの“無添加”ドッグフード【ブッチ】特別トライアルセット

環境規制が世界一厳しいニュージーランドで

ミートペットフード界最大のシェアを誇る『ブッチ』

厳しい検査をクリアした生産農家からのみ原材料を仕入れ、グルテン等のアレルゲンを一切含まない“無添加”生ペットフード

ブッチは、一般的なペットフードとは一線を画した、理想的な栄養バランスを持つプレミアムフードです

本来、肉食である犬・猫の特質を考えて、肉本来の水分含有量と必須栄養素をギュッと凝縮。

低温調理・パッケージングすることで、管理保存のしやすい生肉以上のペットフードを実現しています。

肉をベースとした栄養構成のため、肉食の犬の消化吸収にかかる負担が最小限になり、食の細さ改善や毛質・体質等の改善にも力を発揮します。

愛情たっぷり手作り食レシピ【モグワンドッグフード】

11569

「愛犬のために本当はフードを手作りしてあげたいけど、時間的に難しい!」

「ドライフードは添加物が心配だけど、手作り食は栄養バランスが気になる!」

そんな飼い主様のワガママを叶えるフード

イギリスの生産現場に何度も足を運び、2年もの歳月をかけて開発

手作り食の安心感・美味しさはそのままに、人間も食べられるほど上質で新鮮な食材を使用して作ったプレミアムフード

カナダのバイオロジックペットフード!【アカナ】

アカナは生産者がわかるペットフードです。

カナダ地元の供給業者によって飼育・栽培され、自社のキッチンに毎日新鮮な状態で搬送される食材を使用。

犬の進化に沿った、肉とたんぱく質が豊富な食事を再現する「バイオロジックフード」という新しいカテゴリーによって、ペットフードの歴史を、アカナが変えた。

投稿日:

執筆者:管理人のシンジローです

Copyright© 【ドッグフードジプシーはだめだワン!】評判のグレインフリーを選ぶ評価ポイントはこれ! , 2019 All Rights Reserved.