評判の国産・外国産グレインフリードッグフードを選ぶ時に役に立つサイト

【ドッグフードジプシーはだめだワン!】評判のグレインフリーを選ぶ評価ポイントはこれ!

ドッグフードのABC

ドッグフードを食べない犬に缶詰を与えたらNGの評判?

更新日:

シンジロー
こんにちは、シンジローです。

愛犬が、ドッグフードを食べなくなる時って、経験したことはありませんか?

そんな時、

シンジロー
缶詰なら食べてくれるけど、このまま与えていいのか迷うことはないですか?

 

1.ドッグフードを食べない時に缶詰を与えていいか?

結論としては、ほんの少しだけ、匂いつけの為に缶詰をトッピングするだけならば、使ってもいいです。

缶詰とラブ

愛犬がごはんを食べない。

だいたい1歳ぐらで、我が出てくる頃。

初めはドッグフードだったけど、少しずつ缶詰を混ぜてあげていたら、段々贅沢になってしまった。

缶詰を混ぜると食べるが、混ぜないと残す。

そんな場合は、

ドライフードのままなら、缶詰をフードになすりつけるようにして下さい。

お湯を入れてふやかすのもいいですね。

シンジロー
缶詰は、少し温めると臭いが強くなって食欲をそそります。

 

2.缶詰とドッグフードとの併用してもいいの?

缶詰で匂いをつけるためだけなら、併用はおすすめしません。
缶詰1

犬は、嗅覚で味わって食べていると言われますね。

でも、味覚は、どうも人間ほどは発達していないよう。

ドッグフードも、匂いで食いつきを良くしてあるフードがあるのは、そのためです。

だから、

カリカリのドッグフードに、缶詰で匂いをつける手段に手を出してしまう飼い主さんが多いわけ。

しかし、

シンジロー
缶詰をあげすぎると、缶詰がないと食べなくなってしまう可能性がありますよ。

ドライフードに半生タイプのウェットフードを混ぜても、同じですから。

缶詰は、徐々に減らしてフードだけにしてください。

犬vs飼主の根比べです。

トッピングには、納豆など匂いのあるものは犬も好きですから、それらもあげてみてください。

オクラ、山芋、里芋、モロヘイヤ等のネバネバする野菜は、お腹の粘膜を保護してくれるので、

シンジロー
胃腸の弱い子には良い食材ですよ。

 

3.老犬ならば缶詰だけ与えてもいいのでは?

老犬なので、許してあげてください。

ドッグフードを食べるビーグル犬

歯が無くなったりして、歯が弱くなった老犬には、カリカリは食べられません。

ドッグフードなら、柔らかいウェットフードがいい。

できれば、

ドライフードをお湯でふやかしてから、与えてみてはいかがでしょう?

温めると匂いが強くなるので、少しでも食欲を駆り立てますので。

それでも、老犬ではドッグフードの食べが悪くなることがあります。

そんな時、缶詰を嫌がらず食べるなら、そのまま与えてください。

一度、缶詰与えちゃうと、ドライフードは食べなくなりますが、

シンジロー
老犬なので、許してあげてくださいね。

 
【関連記事】
▼ドッグフードのABCまとめはこちら

ドッグフードランキングの大嘘を見破るシンジローのおすすめフード3選

日本のドッグフードランキングの大嘘にだまされてはいけません!

アメリカの雑誌「The Whole Dog Journal(WDJ)」推奨フード

参考にするのがベストです。

WDJは、アメリカで最も権威のある犬の雑誌!

穀物類が多い、添加物が多く入っている、肉類が多くない、

使われている肉の種類が悪いなどのフードは、ランキング上位に入れません。

そこで、

シンジロー
WDJ推奨フードを参考に、国産フードも含めて自信を持って選んだのが、次の3つのフード。

栄養バランスではブッチ、品質のこだわりではDrケアワン、実績ではオリジン、総合ではブッチが一番おすすめです。

 

環境規制が世界一厳しいニュージーランドの“無添加”ドッグフード【ブッチ】特別トライアルセット

環境規制が世界一厳しいニュージーランドで

ミートペットフード界最大のシェアを誇る『ブッチ』

厳しい検査をクリアした生産農家からのみ原材料を仕入れ、グルテン等のアレルゲンを一切含まない“無添加”生ペットフード

ブッチは、一般的なペットフードとは一線を画した、理想的な栄養バランスを持つプレミアムフードです

低温調理・パッケージングすることで、管理保存のしやすい生肉以上のペットフードを実現しています。

国産!無添加!機能性サポート成分配合のドッグフード【Drケアワン】

13722

動物栄養学博士が監修する愛犬の健康長寿におすすめのフード

原材料・製造工場の安全性・品質にも徹底的なこだわり

若い時期からしっかりと体の内側からのケアができる

30日間返金保証の自信

世界一の賞を受賞したペットフード【ORIJEN】

世界一の賞を受賞したペットフード「ORIJEN」

「ORIJEN」は85%~90%も肉が原材料

ビタミン・ミネラル等の栄養素はたっぷり新鮮な肉から

グレインフリーで、しかも犬にとって不必要な炭水化物を減らしたフード

WDJでランキング上位の優秀なオリジンは、インスタグラムなどで工場での動画などを出しています。

ドッグフードのメーカーでこういう動画を出すのは珍しく、WDJで信頼できるメーカーとして評価されています。

-ドッグフードのABC

Copyright© 【ドッグフードジプシーはだめだワン!】評判のグレインフリーを選ぶ評価ポイントはこれ! , 2019 All Rights Reserved.