評判の国産・外国産グレインフリードッグフードを選ぶ時に役に立つサイト

【ドッグフードジプシーはだめだワン!】評判のグレインフリーを選ぶ評価ポイントはこれ!

犬用品

犬の早食い解消には”早食い防止容器”が便利

更新日:

こんにちは、シンジローです。

食事の時、愛犬の早食いスピードに驚くとともに、消化のことを心配している飼い主さんも、多いのではないでしょうか?

せっかくの美味しいグレインフリーのドッグフードを、急いでガツガツ食べず、もっと味わってほしいですよね。

シンジロー
ワンコの早食いを解消方法を、教えちゃいます。

そもそも犬は食べる時に噛んでいないの?

草むらで母親も待ってる子犬

元々、犬は臼歯といえども、草食動物のように咀嚼(そしゃく)して食べるような歯ではありません。

オオカミを先祖に持つ犬は、肉食に近い雑食です。

だから、噛み千切る歯の形態をしています。

シンジロー
だから、ドッグフードをほとんど咀嚼(そしゃく)せずに 食べる時には飲み込むようになってる。

干し芋を丸呑みすると、消化せず腸に行って腸閉塞が心配でひやひや。

おもちゃをガジガジ噛んだりして、噛む力は強いのにね。

中には、よくかみ砕いて食べる犬もいるようですが。

それに、穀物消化力が弱いわんちゃんたちなので、穀物主体のフードなら、ますます消化に時間がかかる。

未消化のフードの香りが、食糞の原因のひとつとも言われています。

シンジロー
ゆっくり食事をさせることは、食糞予防にもなるんです。

 

我が家の愛犬は早食いで吐き戻すこともあります

舌を出して嬉しそうに走ってくるラブ

結構な早食いで、フードを丸呑みしてしまう子が、フードをそのまま吐き戻すことが多いです。

問題は、吐き戻したフードを食べようとすること。

吐き戻す原因は、早食いの他に、フードの粒が大きいことも。

そんな場合は、小粒のフードのものに変えたり、ふやかしてあげます。

シンジロー
小粒のフードでいいのがないなら、ジッパー付きの袋に入れて、少し粗めに叩き割ってあげてもいいです。

 

早食い解消には”早食い防止容器”が便利

口に赤いおもちゃをくわえるラブラドール

フードを、”早食い防止容器”に入れてあげてください。

早食い防止容器というのは、わかりやすく言うと、内部に突起があるフードボールです。

シンジロー
お皿の中が凸凹で、ガツガツ食べにくいようにデザイン設計されています。

毎日の食事タイムをゆっくり楽しませながら、早食いを抑制できる。

例えば、フードボウル「イートベター」

「DOG GAMES SLO-BOWL」なんかも、丸飲みをしてしまう癖のあるワンちゃんには特に効果的です。

DOG GAMES SLO-BOWL 早食い防止 大型犬 フードボウル (Amazon)

変わったタイプでは、「Gussy」みたいに、フードを詰めるラバートイがあります。

フードが中に入って、動かせばぽろぽろと数粒ずつ出てくるようなもの。

いろんな形のものがあるので、犬を飽きさせません。

シンジロー
それに、必ずしもフードは、器に入れて与えるもの、ではありません。

 
フードを与えるのも、愛犬とのコミュニケーションの一つ。

ただ与えるのではなく、たくさん散歩させたり、運動を一緒にしてあげてくださいね。

 
【関連記事】
▼犬用品まとめはこちら

ドッグフードランキングの大嘘を見破るシンジローのおすすめフード3選

日本のドッグフードランキングの大嘘にだまされてはいけません!

アメリカの雑誌「The Whole Dog Journal(WDJ)」推奨フード

参考にするのがベストです。

WDJは、アメリカで最も権威のある犬の雑誌!

穀物類が多い、添加物が多く入っている、肉類が多くない、

使われている肉の種類が悪いなどのフードは、ランキング上位に入れません。

そこで、

シンジロー
WDJ推奨フードを参考に、国産フードも含めて自信を持って選んだのが、次の3つのフード。

栄養バランスではブッチ、品質のこだわりではDrケアワン、実績ではオリジン、総合ではブッチが一番おすすめです。

 

環境規制が世界一厳しいニュージーランドの“無添加”ドッグフード【ブッチ】特別トライアルセット

環境規制が世界一厳しいニュージーランドで

ミートペットフード界最大のシェアを誇る『ブッチ』

厳しい検査をクリアした生産農家からのみ原材料を仕入れ、グルテン等のアレルゲンを一切含まない“無添加”生ペットフード

ブッチは、一般的なペットフードとは一線を画した、理想的な栄養バランスを持つプレミアムフードです

低温調理・パッケージングすることで、管理保存のしやすい生肉以上のペットフードを実現しています。

国産!無添加!機能性サポート成分配合のドッグフード【Drケアワン】

13722

動物栄養学博士が監修する愛犬の健康長寿におすすめのフード

原材料・製造工場の安全性・品質にも徹底的なこだわり

若い時期からしっかりと体の内側からのケアができる

30日間返金保証の自信

世界一の賞を受賞したペットフード【ORIJEN】

世界一の賞を受賞したペットフード「ORIJEN」

「ORIJEN」は85%~90%も肉が原材料

ビタミン・ミネラル等の栄養素はたっぷり新鮮な肉から

グレインフリーで、しかも犬にとって不必要な炭水化物を減らしたフード

WDJでランキング上位の優秀なオリジンは、インスタグラムなどで工場での動画などを出しています。

ドッグフードのメーカーでこういう動画を出すのは珍しく、WDJで信頼できるメーカーとして評価されています。

-犬用品

Copyright© 【ドッグフードジプシーはだめだワン!】評判のグレインフリーを選ぶ評価ポイントはこれ! , 2019 All Rights Reserved.