評判の国産・外国産グレインフリードッグフードを選ぶ時に役に立つサイト

【ドッグフードジプシーはだめだワン!】評判のグレインフリーを選ぶ評価ポイントはこれ!

グレインフリードッグフードの評判

オオカミから進化した犬にグレインフリードッグフードが注目されている理由

更新日:

こんにちは、シンジローです。

シンジロー
そもそもイヌは何を食べるのが一番いいのでしょうか?

犬はオオカミの子孫なので肉食?

秋田犬も肉食

現在のペットとして親しまれているイヌ族の遠い昔の祖先が、オオカミだからって、肉食だけでは真の姿にはせまれませんね。

シンジロー
そもそも、オオカミは肉食動物でも、意外と雑食ですし、獲物が無ければ植物で飢えをしのぐ事もあります。

俺様なんか肉食でもドッグフードを今食べちゃったぜい

イヌは”元肉食”と言うだけで、1万3千年もの時間をかけて雑食化が進んでいます。

シンジロー
つまり、正確に言うと、イヌ族は”肉食寄りの雑食”なのです。

だから、体の特徴としては、歯はオオカミと変わりありませんが、

腸の長さはオオカミよりも長くなっています。

犬は、肉をベースにした高たんぱくの食事に適応しています。

つまり、たんぱく質を効率よくエネルギー源として使用するようにできているんです。

生物学的には、非常に少ない量の炭水化物しか必要としない肉食動物だと言えます。

シンジロー
だから、ドッグフードに含まれる肉やタンパク質が多いほど、理想的で良いフードなのですね。

 

 

オオカミから“進化” したが、犬にはオオカミと同じ行動もあります

小型犬プーだって祖先はオオカミ

シンジロー
愛犬を外に出すと草を食べようとしますね。

野生のイヌ族は、定期的に草を食べに行く事がわかっています。

ペットとして飼われている犬は「イヌ属イエイヌ種」に対し、

オオカミは、犬と同じイヌ属でも、タイリクオオカミ種という別種です。

ポイント

イヌ族 ーイヌ属ーイエイヌ種 ⇒犬
|___タイリクオオカミ種 ⇒オオカミ

雑食である犬のなかに植物を好む個体も珍しくありませんから、食感が好きでサラダバーのごとく食べる子もいますね。

シンジロー
実は、”イヌ族”には、定期的に草を食べに行く必要があり、理由はハッキリとわかっていませんが、何らかの栄養素を補うためではないかと考えられています。

だから、犬が庭先の草を食べた後、嘔吐などしていなければ気にする事はないと思います。

 

雑食とはいえ、なんでも 消化・吸収できるわけではありません

雑食だって僕のドッグフード

犬は、野菜や穀類も充分に消化・吸収できます。

ですが、さすがに、人間よりは消化器官は短く上手に消化・吸収出来ません。

シンジロー
なので、わんこに与える場合には、加熱したり細かく刻んだりしなければいけません。

そのうえ、穀類はたんぱく質としても栄養価は低いのです。

そのため、イヌは、植物や穀物をベースにした食事をすることはできても、

早期に栄養バランスを崩してしまうことがあるといわれています。

一方、穀類は安価で入手しやすく、ペットフードへの加工が簡単です。

このため、市販されているペットフードのほとんどが、複数の穀類原材料を含んでいます。

シンジロー
また、その使用量も、原材料中40%から70%も含まれているんです。

この様に、穀類を多く含むペットフードにより、食後の血糖値の急上昇を繰り返す食生活になってしまいます。

そのために、肥満、インスリンの大量分泌によるすい臓の過負担、糖尿病、高脂血症、脳卒中、

心筋梗塞などの心臓トラブルなどが、心配されます。

シンジロー
ひいては、ワンコの命にかかわる重大な病気に発展する可能性があることが指摘されています。

この様な理由があるので、最近は、穀物不使用(グレインフリー)ドッグフードが注目されているんです。

 
【関連記事】
▼グレインフリードッグフードの評判まとめはこちら

ドッグフードランキングの大嘘を見破るシンジローのおすすめフード3選

日本のドッグフードランキングの大嘘にだまされてはいけません!

アメリカの雑誌「The Whole Dog Journal(WDJ)」推奨フード

参考にするのがベストです。

WDJは、アメリカで最も権威のある犬の雑誌!

穀物類が多い、添加物が多く入っている、肉類が多くない、

使われている肉の種類が悪いなどのフードは、ランキング上位に入れません。

そこで、

シンジロー
WDJ推奨フードを参考に、国産フードも含めて自信を持って選んだのが、次の3つのフード。

栄養バランスではブッチ、品質のこだわりではDrケアワン、実績ではオリジン、総合ではブッチが一番おすすめです。

 

環境規制が世界一厳しいニュージーランドの“無添加”ドッグフード【ブッチ】特別トライアルセット

環境規制が世界一厳しいニュージーランドで

ミートペットフード界最大のシェアを誇る『ブッチ』

厳しい検査をクリアした生産農家からのみ原材料を仕入れ、グルテン等のアレルゲンを一切含まない“無添加”生ペットフード

ブッチは、一般的なペットフードとは一線を画した、理想的な栄養バランスを持つプレミアムフードです

低温調理・パッケージングすることで、管理保存のしやすい生肉以上のペットフードを実現しています。

国産!無添加!機能性サポート成分配合のドッグフード【Drケアワン】

13722

動物栄養学博士が監修する愛犬の健康長寿におすすめのフード

原材料・製造工場の安全性・品質にも徹底的なこだわり

若い時期からしっかりと体の内側からのケアができる

30日間返金保証の自信

世界一の賞を受賞したペットフード【ORIJEN】

世界一の賞を受賞したペットフード「ORIJEN」

「ORIJEN」は85%~90%も肉が原材料

ビタミン・ミネラル等の栄養素はたっぷり新鮮な肉から

グレインフリーで、しかも犬にとって不必要な炭水化物を減らしたフード

WDJでランキング上位の優秀なオリジンは、インスタグラムなどで工場での動画などを出しています。

ドッグフードのメーカーでこういう動画を出すのは珍しく、WDJで信頼できるメーカーとして評価されています。

-グレインフリードッグフードの評判

Copyright© 【ドッグフードジプシーはだめだワン!】評判のグレインフリーを選ぶ評価ポイントはこれ! , 2019 All Rights Reserved.